青山学院 

 

よくあるご質問

不明な点がある際は、最初にこちらのページをご確認ください。
Aoyama-Portalご利用にあたっての注意事項はこちら

最終更新日:2015年5月1日
カテゴリー 質問 回答
パスワードについて PINとはなんですか。 PINとは、身分証の正当な持ち主であることを証明するために必要な大切な鍵であり、身分証の暗証番号です。
身分証を使用してサービスを利用する際に必要となるパスワードになります。
LDAPパスワードとはなんですか。 LDAPパスワードとは、青山学院が提供する情報サービスを利用できる正当なユーザ(利用者)であるかどうかを確認するためのパスワードです。
学内のPC教室、CALL教室PC、学内情報端末、AOYAMA-portal、AOYAMA-Mailを利用する場合に必要になります。
Secure Matrixパスワードとはなんですか。 身分証による個人認証と同等レベルの認証を実現するために、「ログインID+LDAPパスワード+Secure Matrixパスワード」を組み合わせたマトリクス認証を採用しています。

これにより、成績通知書や教員ポータルの高レベルコンテンツを閲覧する際にも、確実な個人認証を実現することが可能となります。

マトリクス認証とは、パスワードのように番号や記号を覚えるのではなく、番号表の場所と順番を覚える方式です。番号表が毎回変わることで、入力する文字列も変わるため、万一パスワード文字列が盗まれても不正認証を防止することができます。
Aoyama-portalログインに関するお問い合わせ。 ログインIDがわかりません。 学生は英小文字で始まる8桁
学生番号とは異なりますので注意してください。

教員は英小文字で始まる6桁
身分番号とは異なりますので注意してください。

※ログインIDは、英数字の大文字、小文字、半角、全角を区別します。
必ず半角で入力し、先頭の英字は小文字、それ以降の英字を入力する場合は大文字にしてください。
なお、全角で入力したり、大文字、小文字の入力を間違えるとログインエラーとなります。
LDAP・セキュアマトリクスパスワードを忘れてしまいました。 LDAP・セキュアマトリクスパスワードを忘れてしまった場合は初期化が必要となります。


<専任・非常勤教員及び学生>
各キャンパスの情報メディアセンターサポートラウンジ窓口で初期化することが可能です。
初期化する場合は必ず学生証・教職員証が必要となります。

 

<専任・非常勤教員(大学・短大)>

事前に連絡用メールアドレスを登録することで学外からパスワードの初期化が可能です。

・LDAPパスワードリセット

 Aoyama-portalトップページ、

 情報メディアセンターホームページよりご利用ください。

・SecureMatrixパスワードリセット

 教員ポータルメニューよりご利用ください。


<次年度出講予定の教員>
事務システム部までお問い合わせください。

お電話:03-3409-9380

 受付時間

平日9:00〜11:30、12:30〜17:00

土曜9:00〜11:30、12:30〜13:00)
メール:help@aoyamagakuin.jp

<卒業生のWeb Ash(既卒求人)利用時>
身分証明書を持参の上、進路・就職センター(青山キャンパス)
または進路グループ(相模原キャンパス)の窓口にお問い合わせください。
個人情報保護のため、電話・メールでの対応は行っておりません。

ログインエラーページが表示され、ログインが出来ません。 ログインエラーページの内容をご確認いただき、それでもログイン出来ない場合はキーボードのCaps LockやNumLockのON,OFFをご確認ください。
スマートデバイス(スマートフォンやタブレット端末)からのログインはできますか。 Aoyama-Portalご利用にあたっての注意事項
Windows8環境からログインできますか。 AOYAMA-portalでは、モダンUIからのログインは出来ません。デスクトップモードでIEを利用してください。
Internet Explorer 11(IE11)を利用されている方

Internet Explorer 11(IE11)でAOYAMA-portalを利用する場合、表示・動作等で不具合が生じる事象が起きています。その事象を回避するため、互換表示の設定をお願いします。

<設定手順>
1.Internet Explorer(IE11)を起動し、メニューバーにある「ツール(T)」→「互換表示設定(B)」を選択します。
  (メニューバーが表示されていない場合、「Alt」キーを押してください。)
2.「互換表示設定の変更」の画面が表示されますので、「追加するWebサイト(D)」に「aoyama.ac.jp」と入力し「追加(A)」 を選択します。
3.「閉じる(C)」を選択します。

学生、教員ポータルにアクセスした際に
Internal Server errorが表示される。

お気に入り、ブックマーク等から学生、教員ポータルにアクセスした際、Internal Server errorと表示される場合があります。

その場合はhttps://aoyama-portal.aoyama.ac.jp/ から再度アクセスをお試しいただき、こちらのアドレスをお気に入りに登録してください。

学生、教員ポータルにアクセスした際に
「プロキシサーバーは応答していません」と表示される。
Internet Explorerをご利用の場合、SSL3.0脆弱性対応に伴うブラウザの設定手順を実施してください。
その他のブラウザも同様の設定をご確認ください。
以前、学生ポータル、教員ポータルにアクセス出来ていたのに、出来なくなった。
上記の「Aoyama-portalログインに関するお問い合わせ」の対応を行っても、ポータルが正常に表示されない。
LDAPパスワードに関するお問い合わせ。 「LDAPパスワードを複数回間違えたため、ロックされました。しばらく待ってから再度お試しください。それでも成功しない場合、管理者に問い合わせてください。」と表示されてしまいました。 連続5回LDAPパスワードの入力を間違ってしまうと、不正アクセスとみなされ、アタックロックがかかり使用不可となります。
10分間使用不可となりますので、10分後に再度入力を行って下さい。
それでも成功しない場合、忘れてしまった場合は、パスワードの初期化が必要となりますので、各キャンパスの情報メディアセンターサポートラウンジ窓口にて初期化をお願いいたします(学生証・教職員証が必要となります。)

<専任・非常勤教員(大学・短大)>

事前に連絡用メールアドレスを登録することで学外からパスワードの初期化が可能です。

Aoyama-portalトップページ情報メディアセンターホームページよりご利用ください。
セキュアマトリクスに関するお問い合わせ。 「認証用のマトリクス情報が取得できませんでした。管理者に問い合わせてください。エラー内容 : アタックロックがかかっています。」と表示されてしまいました。 連続8回セキュアマトリクスパスワードの入力を間違ってしまうと、不正アクセスとみなされ、アタックロックがかかり使用不可となります。10分間使用不可となりますので、10分後に再度入力を行って下さい。
それでも成功しない場合、忘れてしまった場合は、パスワードの初期化が必要となりますので、各キャンパスの情報メディアセンターサポートラウンジ窓口にて初期化をお願いいたします(学生証・教職員証が必要となります。)

<専任・非常勤教員(大学・短大)>

事前に連絡用メールアドレスを登録することで学外からパスワードの初期化が可能です。教員ポータルメニューよりご利用ください。 

高レベルコンテンツを利用する際に、セキュアマトリクスパスワードを入力しOKを押下しても、再度セキュアマトリクス入力画面が表示されてしまいます。 ブラウザがIEの場合は、信頼済みサイトの設定が必要となります。こちらの手順をご確認ください。